ローション通販/性交痛に病産院お勧めローション

若い女性でも、SEX時に潤いが不足して痛みを感じることがあります。くり返すと不安が高まって、「SEXが怖い」「気持ち良くなれない」となりかねません。





入り口はこちら

職場のストレス
女性ホルモンはストレスや緊張でホルモンバランスを乱す恐れがあります。

赤ちゃんを産んだ後
多くの女性で出産後に性交痛が発生するとお聞きします。子育てのストレスから潤いが不足する場合があります。

極度なダイエット
無理なダイエットはホルモンのバランスを崩し、潤いを失いかねません。

不規則な生活
特に若い女性に多いのが不規則な生活です。寝不足はお肌のトラブル以外にも影響を与えます。

じゃぁ、潤いを補うにはどうしたらいいの?

痛いと感じているならお勧めのローションが御座います。デリケートな女性のために作られた専用の潤滑ローション「ドクタージー 50g チューブ女性用」きっと貴方のナイトライフにお力になれるはずです。

性交痛

痛みを我慢する事は体に良くなく、気持ちの良いセックスができなくなっていきます。
精神的に不安定な状態でセックスを試みても余計膣が収縮し、悪い方へいくばかりです。
また、排卵日過ぎてからの性交は、分泌液が少なくなる女性が多いのでいつもより
長めに前儀してもらったほうがベターです。指で濡れ難いならクンニリングスで
頑張ってもらいましょう。それでもダメなら潤滑剤やローションを使ってみてください。

潤いが必要な女性の見方

(c) 2009 ローション通販/性交痛に薬用化粧水★全部割引★ All rights reserved.